日本史Aは解くな!

855326
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

センター試験まであと149日 - 月火ニカ URL

2019/08/22 (Thu) 08:33:33

時間があったのでビックカメラのマッサージ機コーナーへ。いやぁ、いいね。進化してるね。ずっと「人間の手やん、人間の手やん」と思っていた。

知らない人も多いと思うが、俺の中でのマッサージ機の原風景は旅館とかにあった茶色いソファーなんで。わかるかな?

肩や腰も効いたけど、足も効いた。足つぼ凝っている感じ。足のやつだけでも欲しいけど、場所取るよねぇ。

やはり体は大事なんだね。精神の宿る場所として。言わば体が家で精神が人という感じ?意味わかる?

若干恥ずかしいが、マッサージ機いい。

慶應義塾大学。

日本鉄道会社では1898年に日本鉄道( b )という労働組合も組織されている。1906年, (95) ¦ (96) 内閣は,軍事的な配慮もあって全国鉄道網の統一的管理を目指す鉄道国有法を公布した。同年には,関東都督府が置かれ,南満州鉄道株式会社(満鉄)が設立された。満鉄は鉄道に加えて沿線の炭鉱などの経営にも当たった。重工業の基礎となる鉄鋼の国産化を目標に (97) ¦ (98) の技術を採り入れて建設された官営八幡製鉄所では中国 (99) ¦ (100) の大冶鉄山の鉄鉱石が使用された。日露戦争後には満州の (101) ¦ (102) 炭鉱の開発も進められた。

bは日本鉄道矯正会。1906年ときたら第一次西園寺・ドイツ・湖北省らしい・撫順。

今日の徳冨蘇峰。熊本洋学校出身の人物。

センター試験まであと150日 - 月火ニカ URL

2019/08/21 (Wed) 08:15:50

運というものをちょっと考える。

高校野球でも圧倒的な実力があれば絶対勝てるけれど、実力差がなければ、運が結果を左右する。たまたまミスをしたとか。

たまたまのミスというのは、圧倒的な実力がある人でも起こり得ているけれど、実力がすごすぎて相対的に気がつかないだけなのかな。

ミスでいうと、「なんかこちらのほうがいいな」とか「なんか忘れ物をしているかも」みたいな感覚は、守護霊的なものの指摘なのかなと思う。

これは焦っているときは気がつかないでミスしやすい。いつも冷静なことは大事なことかもしれない。

二つを結びつけると、実力がないときほど焦ってしまうので、日ごろからコツコツ実力をつけておくことは大事かもね。

それでもどうしようもないことがある。敵が圧倒的に強いこともある。そういう時でも冷静でいられるかどうか。

冷静でいられるかも日ごろの訓練が必要かも。

慶應義塾大学。

1896年には海運保護政策の一環として (87) ¦ (88) も公布されている。一方,官営事業の払下げは,1880年公布の( a )が廃止された1884年から軌道に乗り, (89) ¦ (90) は1887年に川崎に払下げられた。また,1880年に営業を開始した (91) ¦ (92) は,1887年,条例にもとづく (93) ¦ (94) に改められ,貿易金融の中心的役割を担うようになった。

航海奨励法・aは工場払下げ概則。兵庫造船所・横浜正金銀行・特殊銀行。

徳冨蘇峰。雑誌『国民之友』を刊行した人物。

センター試験まであと151日 - 月火ニカ URL

2019/08/20 (Tue) 07:35:56

俺はやはり黒板に書いたことを全部写してもらいたいのだろうな。昨日もそんなことを書いたのか。

生徒にはパターンあるね。板書しないパターンの場合何ていうか考えておくべきか。

最初その生徒が一人で、あとから生徒がもう一人来たけど、二人になったら板書をしなくなった気もする。責任の分散?

まあ今日テストをやるので、どんな結果を出すかでアドバイスを考えよう。

慶応義塾大学

(77) ¦ (78) 年には初のアメリカ大陸横断鉄道が完成し,同年 (79) ¦ (80) が開通すると,交通ルートはさらに短縮され,世界の結びつきは飛躍的に強まった。

あれ、これ何年だっけ?1869年のよう。あとスエズ運河。

1882年には三菱会社に対抗して (81) ¦ (82) が設立されたが,両者は1885年に合併して (83) ¦ (84) が成立した。国内航路を押さえた (83) ¦ (84) は遠洋にも進出し,1893年に (85) ¦ (86) 航路を開設した。

共同運輸会社と日本郵船会社、ボンベイ航路。

今日の徳冨蘇峰。民友社を設立した人物。

センター試験まであと152日 - 月火ニカ URL

2019/08/19 (Mon) 05:46:27

今年も5ヶ月ということは、俺の仕事はあと4ヶ月か。まあ12月もあまり仕事がなかったりするからあと3ヶ月かな。早い。

あと一週間で夏期講習も終わり。まあいろいろあったかな。テキストの不備はメモっておいたので来年はもっと良いテキストで授業をしたい。

この前忘れ物のテキストをなんとなく見たら、板書せずに話したことまで書いてくれていてありがたかった。わりと細かいところまで書いてくれているのだな。

中には授業中に明らかに板書を写してないなという人がいるけれど、指摘したほうがいいのかな。今年誰かには指摘したような。もういない人だろうか。

今年はより「教育は個別」ができている年ではあると思うが、普段から言いたいことを覚えておいて、タイミングがあったらサラッと指摘するようにできるといいかな。あんまり呼び出したりするのは好きじゃないので。

アドバイスされる機会もあまりないだろうし、1年という短期決戦なので、図々しくズバズバ言ったほうがいいのかな。

流通の発展をうけ,室町幕府の財源も多岐にわたるようになった。港湾からは船舶の出入りにともない (69) ¦ (70) が徴収され,日明貿易で得た利益の10分の1を上納する( d )も重要な財源であった。明の初代皇帝の治世に鋳造された銅銭である (71) ¦ (72) をはじめとする明銭が大量に輸入され,貨幣流通はますます浸透したが,やがて国内産の貨幣も出回るにつれ,(エ)撰銭も行われるようになった。なお1976年には,韓国全羅南道の沖合で,東福寺造営料唐船とみられる (73) ¦ (74) が発見された。

津料・dは抽分銭。洪武通宝・新安沈船。

問5 下線部(ウ)の御成敗式目と同様に,地域寺院において用いられた,玄恵作といわれる書簡形式の教科書の名を解答用紙Bの所定の解答欄に漢字で書きなさい。

庭訓往来。

問6 下線部(エ)について,撰銭とは何か。解答用紙Bの所定の解答欄に20字以内で説明しなさい。

取引において良銭のみを受け取る行為。

今日の徳富蘇峰。『国民新聞』(政府の方針を支持し,国家主義思想に傾斜する新聞)を創刊した人物。

センター試験まであと153日 - 月火ニカ URL

2019/08/18 (Sun) 09:41:26

昨日の補講は法制史。現役生でも早稲田の問題ができていた人がいて頼もしい。

日本史を勉強し始めた人は、スタッフから英語7:国語2:日本史1の割合でやれと。そんなに英語やばいのか。日本史間に合うかね。間に合わせるしかないけれど。

実況中継で40回分未習の所があって、3日に一度やったとして120日。物理的には間に合うのか?忘れなければとかいろいろ条件がありそうだけど。

次回会うのは約1ヶ月後だけど、どのくらい進捗しているか楽しみ。

慶應義塾大学。

この時代は,二毛作の普及や,多収穫品種である (59) ¦ (60) の輸入によって農業生産性が向上し,農民の成長を後押しした。やがて農民や地侍を中心にして,自治組織である惣村が作られてゆく。惣村では (61) ¦ (62) と呼ばれる村の指導層が集まる寄合において,惣掟など重要な事柄が決定された。村民自ら警察権,裁判権を行使することを指す (63) ¦ (64) は,当時の村落自治を示すものである。惣村の発生は地縁的共同体成立の徴候と言えようが,血縁的結合から地縁的結合へという変化は地方武士団においても見られた。鎌倉幕府の体制の基礎をなす,宗家を首長とする一族の結合体制たる (65) ¦ (66) の解体こそが南北朝の動乱を長引かせた一因であるし,地方在住武士が地域的な一揆を作る動きも見られた。そこでは一揆契状の作成に際し,参加者の平等を示すため, (67) ¦ (68) という放射状に署名する方法が取り入れられることもあった。

二毛作・乙名・地下検断・惣領制・傘連判。

今日の徳富蘇峰。上からの近代化政策を批判し,平民主義を唱えた人物。

センター試験まであと154日 - 月火ニカ URL

2019/08/17 (Sat) 07:17:13

センターまであと22週。どれだけの受験生がこの事実をわかっているのか。

今週の補講は前期の復習なのだけど、昨日から教わり始めた人には意味がないので、実況中継を読んでもらった。

自分は実況中継で勉強したクチなのだけど、いまの実況中継ではない。だから実況中継の勉強が本当に最適かどうかはわからないのだけど、今年文転かなんかしてはじめて習う受験生に実況中継を勧めたら「わかりやすいっす」とか言って俺の授業をやめていったので、かなりの効果があるものと思われる(笑)。

昨日はがんばっていたようなので、なんとか間に合うといいな。

現役生の知識不足を感じる。他の科目もやらなきゃいけないだろうし、9月に行事とかやっている場合じゃないんだね本当は。

慶應義塾大学。

高利貸業者である借上も現れ,その姿は (51) ¦ (52) にも描かれている。
  (53) ¦ (54) 年の文永の役にはじまった蒙古襲来に対応すべく,幕府がその権力を強化させると,得宗の家臣と本来の御家人との対立も目立ちはじめ,有力御家人の安達泰盛が内管領に滅ぼされる( c )という事件も起きた。さらに分割相続による所領の細分化は,貨幣経済の進展ともあいまって御家人たちを窮乏へと追い込んだため, (55) ¦ (56) は永仁の徳政令を発布して対応しようとしたが,売却地返還における御家人と非御家人・ (57) ¦ (58) との間の対応が違うなど,効果は限られた。

普通教えない山王霊験記絵巻・1274年・cは霜月騒動・北条貞時・凡下。

今日の徳川吉宗。「近年金銀出入段々多く成り,評定所寄合の節も此の儀を専ら取り扱ひ,公事訴訟ハ末に罷り成り,評定の本旨を失ひ候」という命令(相対済し令)を出した将軍。

センター試験まであと155日 - 月火ニカ URL

2019/08/16 (Fri) 13:05:53

台風の影響がちょっとあるね。授業中たまに大雨の音が。

土地制度史、現役生はアカンな。知行国を忘れているのは俺の教え方が悪いのかな。

昨日からはじめて教える人もいたな。間に合うか不安。いちおう実況中継とかやるように言っておいた。

こういう受験生、まだまだいるんだろうな。俺もこの時期は部活をやっていたし。縁がある人の役に立てたらと思うよ。

慶應義塾大学。

鎌倉幕府は御家人たちを守護などに任命することによってその権限を安定させ,侍所などの支配機構も整備し, (45) ¦ (46) を公文所の初代別当に任命した。当初は朝廷の支配権も強く残る二元的な支配体制が続いたが,承久の乱後,幕府は京都に,以前の京都守護にかえて( a )を置いて朝廷を監視し,また上皇方から没収した3000余カ所の所領に対し (47) ¦ (48) を任ずるなどして,西国への支配を強化した。 (49) ¦ (50) と呼ばれる武家社会の慣習や道徳に基づいてつくられた,史上初の武家法である(ウ)御成敗式目も制定され,武家社会の規範は社会に拡大しはじめた。他方,鎌倉時代には商業や流通のネットワークが少しずつ形成され,貨幣が社会に浸透しはじめていた。商品の取引量が増加するようになると,京都近郊では鮎などを売り歩く( b )等,女性の行商人も見られるようになった。

大江広元。新補地頭。道理。aは六波羅探題。bは桂女。

徳川吉宗。野呂元丈らに蘭学を学ぶことを命じた将軍。

センター試験まであと157日 - 月火ニカ URL

2019/08/14 (Wed) 23:43:45

もう俺は日本史ができすぎて君らの気持ちになれないのだけど、とここまで書いてそんなことないかと思った。世界史で考えてみようか。

世界史も近代がよく出そうだよね。浅く広くどの時代も無難に取れるほうがいいんじゃない?

今回のようにはじめから幕末までが範囲なら最近習ったところを復習すべきだと思うけどね。世界史とかだとアフリカとか後回しにしそうなんだよね。

模試の範囲にこだわりすぎないこともいいのかな。2月までの逆算で勉強をして、たまたま通過点に模試がある感じとか。

でも模試の結果が悪いと凹むか。そこの結果を気にしないことも大事なのだけど。

本番もそうだけど、模試までにベストを尽くして勉強して、当日はなるようになると思って頑張ってもらいたい。

慶應義塾大学。

武家社会が成立する過程における,社会構造の変化と貨幣経済の進展をたどってみよう。武士とは,9世紀末から頻発した紛争を鎮圧するため, (39) ¦ (40) などに任じられた中・下級貴族が土着化して登場した人々である。その後私的な土地所有が進んで,武士が力をつけた。豪華な平泉文化を育て上げ,3代目秀衡が宇治の平等院鳳凰堂を模して (41) ¦ (42) を建立した奥州藤原氏などは,地域に独自の支配権を築いた一例である。(ア)僧慈円がその著『愚管抄』において,それ以降「武者の世」となったと述べた保元の乱は,こうした社会構造の変化のあらわれでもある。
 (イ)1180年に以仁王の令旨により始まった (43) ¦ (44) の乱で活躍した武士たちは,支配権の強化と拡大を望んでおり,それに応える如く成立したのが鎌倉幕府である。

押領使。無量光院。治承・寿永の乱。

問2 下線部(ア)の『愚管抄』とその著者慈円について正しいものを以下の選択肢から1つ選び,その番号を解答用紙A(マークシート)の解答欄 (75) にマークしなさい。
1 『愚管抄』は桓武天皇から承久の乱直前までを7期にわけて描いた著作である。
2 『愚管抄』は武家政権の登場を歴史の必然とし,朝廷と幕府との協調を訴えている。
3 慈円は関白九条兼実の甥である。
4 慈円は真言宗のトップにのぼりつめた学僧である。

2かな。愚管抄は神武からか。九条兼実の弟。天台宗のトップ。

問3 下線部(イ)の1180年に起きた出来事ではないものを以下の選択肢から1つ選び,その番号を解答用紙A(マークシート)の解答欄 (76) にマークしなさい。
1 石橋山の戦い 2 倶利伽羅峠の戦い 3 福原遷都
4 富士川の戦い

2が正解。

今日の徳川吉宗。朝鮮の国書における「日本国王」という将軍の呼称を「日本国大君殿下」に戻した人物。

センター試験まであと158日 - 月火ニカ URL

2019/08/13 (Tue) 23:11:01

今日が火曜か。相変わらず1日がはやい。

今日のクラスはマニアックな知識を覚えるのが過去最高レベルかもね。教えがいがあるな。

今日は前島密を配ったが、家のポストに切手が値上がりするチラシが。ぜひ前島密を使ってくれ。

いやー、消費税上がるんだね。何しておくべき?円を買うべき?金を買うべき?

慶應義塾大学。

10世紀には空也などにより (29) ¦ (30) が広まり,源信は『 (31) ¦ (32) 』を著して念仏による極楽往生を説いた。 (29) ¦ (30) は建築や美術にも影響を与え,阿弥陀堂を中心とした伽藍配置の寺院が建立された。藤原道長が建立した (33) ¦ (34) も同様の構造であった。仏像も日本独自の風格を備えるようになり, (35) ¦ (36) は天皇や藤原氏のために多くの仏像を制作した。絵画では,人々の臨終に際して阿弥陀仏が救いに訪れる様子を描いた( b )が盛んに描かれた。
 このように,仏教は伝来以降日本の文化に多大な影響を与えてきたが,決して純粋な形で伝承されてきたわけではない。神祇信仰と融合して神仏習合が起こり,日本固有の神は仏の仮の姿であると見なす( c )が生まれた。さらには密教が多く山間部に寺院を構えたことから在来の山岳信仰とも結びつき,道教なども取り込んで (37) ¦ (38) が生まれた。

浄土教・往生要集・法成寺・定朝かな。bは来迎図。cは本地垂迹説。修験道。

今日の徳川吉宗。慶長小判と同じ量目の小判(享保小判)を鋳造した将軍。

センター試験まであと159日 - 月火ニカ URL

2019/08/12 (Mon) 00:45:24

今日から夏期講習後半戦。久々に行く校舎だが成長しているかな?気がつけばセンターまであと5カ月か。

夏に伸びている人が多そうでなかなか頼もしい。

しかし暑いよね。授業がなければ家で自習してほしいよ。ぶっちゃけネットがあれば予備校いらんと思うんだけどどうなんだろうね。俺が言うことではないか。

ネットも使いようだから上手く使えば受験に役立つはず。

明日も休みなんだね。学生には関係のない山の日。社会人にはうれしいかな?

慶應義塾大学。

道鏡に皇位を譲ろうとし,政治上の混乱も引き起こした。文化面でも仏教は依然として大きな影響力を持ち,引き続き寺院の建築や仏像の制作が行われた。仏像の制作技法も発達し,興福寺の阿修羅像や東大寺法華堂の (21) ¦ (22) 像などの乾漆像も作られた。当時の工芸品や絵画は現在も正倉院に多数保存されている。これらには唐の影響が見られるだけでなく,漆胡瓶や白瑠璃碗などには (23) ¦ (24) の影響も見られ,アジア各地との文化交流がうかがえる。
 長岡京,平安京へと都が遷ったが奈良の大寺院は新たな都に移転することはなく,旧来の仏教は政治への影響力を低下させた。一方で最澄・空海らが新たな仏教を興し,新時代の仏教は様々な改革を試みた。例えば最澄は天台宗独自の授戒制度を提唱し,南都諸宗など既存の仏教勢力から反対を受けて『 (25) ¦ (26) 』を著した。空海は最澄と同時に入唐して密教を学び,帰国後に真言宗を開いた。 (27) ¦ (28) を中心仏として信仰し,(ウ)真言を唱えて仏の加護を祈る儀式を行い,経典上の文字からはうかがえない秘奥を会得して悟りを目指す一派を密教と呼ぶ。天台宗も後に(エ)円仁・円珍が入唐して密教色を強め,同様の傾向を持つようになった。両宗派が盛んになると芸術もその影響を受けた。密教の二つの世界である金剛界と( a )界を図示した曼荼羅が描かれ,仏像も密教と関連深い不動明王などが多く作られた。

不空羂索観音像・ペルシア・顕戒論・大日如来・aは胎蔵界。

(3) 下線部(イ)について,道鏡の皇位就任を告げる託宣を下した寺社はどこか。

宇佐八幡宮。

(4) 下線部(ウ)の行為を何と呼ぶか。漢字4文字で書きなさい。

加持祈禱。書かすのか。

(5) 下線部(エ)の両者の仏教解釈の違いにより天台宗は後に二派に分かれることとなるが,円珍を祖とする一派を何と呼ぶか。

寺門派。

今日の徳川吉宗。『政談』を提出された将軍。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.